You are here: Home » WordPress » WordCamp Kansai 2016に参加してきました!

WordCamp Kansai 2016に参加してきました!

スポンサーリンク

初めての場所、初めての人、初めて参加するイベントは不安がつきもの!

初めてのWordPressに関するイベント「WordCamp Kansai 2016」に参加してきました!
実行委員長の方の開会の挨拶で、「これは、勉強会やセミナーといった、講師から一方的に内容を伝えるものではありません。参加者も積極的に参加し、新しいものを生み出し貢献するカンファレンスです!」という(のような)言葉に、ビビってしまいました。

僕がWordPress(※)を始めたのは今年(2016年)の4月、ようやくカスタマイズできるようになったくらいの自分が新しいものを生み出し貢献する!?できるわけないよー!(こわーい)

※WordPress:オリジナルのブログやホームページをつくるためのツール。CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)プラットフォームの一つ。WordPress自体は無料で利用でき、オープンソースなので開発にも参加できる。

 

WordCamp Kansai 2016

 

スポンサーリンク

前置き|なぜ僕はWebデザイナーになったのか

4月(2016年)に、高齢になるまで二人きりにしておいてしまった両親と一緒に住むため、退職して里に帰ってきました。

再就職は考えませんでした。 ずーっと、個人事業主になりたいという夢を持っていて、一人で働いている人を見て憧れていました。

ホームページ作りに興味を持ったのは、7年ほど前(2009年)です。その頃大学で、学生の「ものづくりプロジェクト」の顧問をしていていました。ものをつくってコンペに出て終わりではなく、「活動や技術をまとめて、後輩へ技術伝承することまでが活動!」がモットーでした。それが長じて、ホームページにまとめて公開しよう!ということになり、学生と一緒にホームページ作りを勉強し始めました(楽しかった!)。

ホームページはすごい力を持っていました。

ファンが増えたり、ホームページを通じて新しいスポンサーを募集できたりと、活動の幅が広がりました。

もちろん、ホームページ作りの知識は皆無なので、他のページを見て「これ、どーしたらできんのやろ?」と思いながらググって調べては、ツギハギしながら実現していました(今もそーです)。

大学事務の部署でも、ホームページを積極的に担当しました(笑)。記事を更新すると喜んでもらえたり、感心してもらえたり、いつしか、自分の専門はWebデザインだと錯覚するようになってきて・・・ 退職を機に、Webデザイナーになろう!と決意しました。

 

なぜ参加したか why wordcamp

WordCampを知ったきっかけは、勝手に師と仰ぐ先輩Webデザイナーさんのブログを見てです。積極的にWordCampやWordBenchに参加されていて、「全国のクリエイターさんから刺激を受け、それを日々の仕事に生かしている」方です。 その方を見習い、自分も積極的に参加しなければ!と思い、できる限り参加してみようと思いました。

それでは、WordCamp Kansai 2016に参加しての行動や感想をご報告します!

 

前日 the day before

岐阜県高山市から、高速バスで大阪までやってきました。大阪などの大都市で生活したことがないので、ビクビクしてしまいます(笑)

 

東梅田駅前(20160708撮影)

東梅田駅前(20160708撮影)

 

宿泊したカプセルホテル(東梅田)のラウンジで、ブログを書きました!いつも、一人で泊まる時はカプセルホテルを使います。

安いのに、ラウンジ、レストランやサウナ・スパなどが充実しているので料金以上の満足感が得られ、いろんな人がいるのも面白いです。

 

宿泊ホテルでブログ(20160708撮影)

宿泊ホテルでブログ(20160708撮影)

 

前日のランチは、バス停からホテルに向かう途中で目にして食べたくなった「焼きカレー」です。

 

前日のランチ・焼きカレー(20160708撮影)

前日のランチ・焼きカレー(20160708撮影)

 

ディナーは、同じく道の途中で見かけて美味しそうだった「醤油ラーメン餃子定食」です。

 

前日のディナー・醤油ラーメン餃子定食(20160708撮影)

前日のディナー・醤油ラーメン餃子定食(20160708撮影)

 

いよいよ当日 wordcamp kansai 2016

目覚めはスッキリ!体調万全で迎えた当日の朝、外に出てみると小雨が降っていました。

阪急梅田駅から急行に乗り、約20分、会場最寄りの石橋駅に到着しました。

 

阪急石橋駅(20160709撮影)

阪急石橋駅(20160709撮影)

 

WordCamp Kansai実行委員会の方が作ってくださったホームページの、会場までのアクセスのおかげで迷うこともなく、徒歩10分ほどで、会場である大阪大学豊中キャンパス・大阪大学会館に到着!

スタッフの方が、笑顔と挨拶で迎えてくださいました〜ホッとしました。

 

会場:大阪大学会館(20160709撮影)

会場:大阪大学会館(20160709撮影)

 

カンファレンスは、7月9日(土)と10日(日)の2日間開催されます。僕は9日のみの参加です。今回は参加費無料で、昼食のおにぎり・パン・飲み物や懇親会費も、スポンサーさんによるお支払いだそうです。ありがとうございましたm(_ _)m

今回のテーマは、「for the future 未来のために」。WordPressを使い、コントリビュート(開発に貢献)している人たちが集い、これからどのようになっていくのか!どんなことが必要とされているのか!をみんなで議論しよう!というものです!

今回僕は参加しませんでしたが、「ハンズオン」というWordPressの教室もあり、有名なクリエーターの方が講師となり初心者から上級者までが学び・楽しめます!

 

セッション会場前(20160709撮影)

セッション会場前(20160709撮影)

 

セッションの内容 session

僕は、初めての参加なのでセッションの講堂にへばりついて、スピーカーの方がどのようなことを話されるのかをじっくり聞かせていただきました。

 

セッションの様子(20160709撮影)

セッションの様子(20160709撮影)

 

WordPressは、全世界のwebサイトの26.5%で使用されていて、CMSのシェアは59.6%だそうです! (→https://w3techs.com) みんなが集い、みんなの思いでつくられ、進化してきたWordPress。歴史も踏まえつつ、これからのWordPressを僕たちが作っていける!!WordPressってすごいな〜って思いましたよ〜。

忘れていけないことは、こうしている間もWordPressは世界中の誰かによって進化し続けてるってことです。https://wordpress.org/news/で最新情報をチェックして対応していかないと、クライアント様にも古い情報でお仕事をしてしまいます。

様々な立場の様々な視点から、WordPressに向き合い、楽しみ(苦しい時もあろうかと思いますが)、工夫されている姿を見て、心が震え燃え(萌え)てきた感覚を味わいました。

 

まとめ summary

初日最後の懇親会! 全く知らない人ばかりで、居場所に困りましたが、近くの方に話しかけたり、LT(ライトニングトーク)を聞いたりして、たくさんの刺激を受けました。初心者も大歓迎的な雰囲気も心地よくて、来て本当に良かったなぁ〜と思いました!

 

懇親会の様子(20160709撮影)

懇親会の様子(20160709撮影)

 

実行委員会の方、スピーカーの方、参加者の方、本当にありがとうございました! そして、この記事を読んでくださったあなたにも、感謝しています!

キーワード:

スポンサーリンク

飛騨高山で畑を耕しながら、フリーランスのWebデザイナーとして活動しています。自然や文化に触れながら、人を癒し和ませるデザインを追求しています!文章作成、イラスト作成、写真撮影やパソコン作業全般が得意で大好きです。工業高校→工業大学で機械や電気の勉強をしていましたが、これからは自然の時代!と思い、自然の中で楽しく元気に暮らし続けることを目標に頑張っています。スピリチュアル大好き。最先端は苦手。時事問題も苦手。新聞は好きです。14年前のクラウン乗り。Mac,iPad,GRATINA 4G(au/京セラ),NIKON COOLPIX P6000,D7200使い。ヘンプアクセサリー作りが趣味。